ソラストと日本医療事務協会の医療事務講座はどっちがいい?6項目で比較してみました

ソラストVS医療事務協会の医療事務講座の比較

「ソラスト」と「日本医療事務協会」の医療事務講座を、料金や教材内容など6つの項目で比較しました。

  1. 料金
  2. 教材内容
  3. 受講サポート
  4. 目指す資格/合格率
  5. 資格取得後のサポート
  6. 選ばれる理由

良い点と悪い点をしっかりと比較して、どちらの講座を選ぶか決めるヒントにして下さい!

目次

「ソラスト」と「日本医療事務協会」を6つの項目で徹底比較

料金で比較一括払いや分割払いなど、受講料について比較します。
教材内容で比較教材の種類や分かりやすさなどを比較しています。
学習サポートを比較受講中のサポート体制や利用しやすさを比較しています。
目指す資格で比較どの資格を目指し、その資格の合格率などを比較します。
資格取得後のサポートで比較資格取得後の就職・転職サポートについて比較します。
選ばれる理由で比較受講を決めた理由について比較しています。

「ソラスト」と「日本医療事務協会」を料金で比較

ソラスト日本医療事務協会
講座名医療事務講座
(スタンダードコース)
医療事務講座
通信コース
一括払い31,800円37,400円
分割払いクレジットカード分割
 3/5/6/10/12/15回から選択
クレジットカード
での分割払い
詳細はこちら詳細はこちら
*金額は税込み

ソラストと日本医療事務協会の受講料は、上記のようにソラストのほうが安い料金設定となっています。

両社の金額差は、ソラストが5,600円ほど高くなります。

受講料でみると当サイトで紹介している医療事務講座の平均受講料は「40,364円」です。

両社とも平均価格帯より安い料金設定となっていて、医療事務通信講座の中では利用しやすい価格帯といえます。

また受講料については、支払額を抑えるための制度として「教育訓練給付制度」があります。

ただ、ソラストの医療事務講座は教育訓練給付制度の対象外となっているのでご注意を。

教育訓練給付制度とは

【教育訓練給付制度とは】
一定の条件を満たした方が厚生労働大臣の指定する講座を受講し修了した場合、支払った学費のうち20%(最大10万円)が支給される制度です。

日本医療事務協会の医療事務講座は教育訓練給付制度の対象講座となっています。

教育訓練給付制度の利用で最大20%が支給されるので、対象となる方はよりお得に受講することが可能となります。

教育訓練給付制度を利用した場合に支払う料金について試算してみました。

ソラスト
(通信コース)
日本医療事務協会
(1)一括払い31,800円37,400円
(2)給付制度の支給額対象外37,400円×20%=7,480円
実質支払額(1)-(2)31,800円29,920円
*金額は税込み

教育訓練給付制度を利用すると、最大20%が給付されるので実質支払額はかなり安くなりますね。

ただソラストは通常の受講料が安いので、総支払額の差は約2千円とそれほど変わりません。

料金比較するときのポイント

資格取得の通信講座を選ぶ場合、受講料だけで比較すると失敗する可能性があります。

やはり教材やサポート体制・資格取得後の就活サポートなども含めてトータルで、どちらの講座が資格取得に向けて適しているのかを判断しましょう。

それでは教材やサポートについても比較していきたいと思います。

「ソラスト」と「日本医療事務協会」を教材内容で比較

ソラスト日本医療事務協会
教材・メインテキスト3冊
・トレーニングブック
・資料ブック
・薬価表
・医科診療報酬点数表
・学習カレンダー
・ブランチェックシート
・オリジナルテキスト
・基礎編テキスト
・カルテ問題集
・診療報酬点数表

ソラスト医療事務講座の教材内容

ソラストは1965年に日本初の医療事務教育機関として創業し、通信教育を開始しました。

ソラストの医療事務講座スタンダードコースで使われる教材は、下記になります。

  • テキスト1:医療保障制度
  • テキスト2:医療事務の基礎知識、初・再診料、医学管理等、在宅医療、投薬、注射、処置、リハビリテーション
  • テキスト3:検査/病理診断、手術、麻酔、画像診断、精神科専門療法/放射線治療、入院料等、レセプトの点検
  • トレーニングブック
  • 資料ブック
  • 薬価表
  • 医科診療報酬点数表
  • 学習カレンダー
  • ブランチェックシート

日本医療事務協会医療事務講座の教材内容

日本医療事務協会の医療事務講座の教材の特徴は下記になります。

  • オリジナルテキスト:医療事務の基礎をわかりやすく解説
  • 基礎編テキスト:医療事務で必要な法律・制度等を収載、就職後も頼りになる1冊
  • カルテ問題集:実習で使用するさまざまな症例のカルテをまとめた問題集
  • 診療報酬点数表:医療費算定の基になる点数とルールをまとめています

「ソラスト」と「日本医療事務協会」を学習サポートで比較

ソラスト日本医療事務協会
添削WEBテスト9回担任講師が
すべての課題を添削
質問質問無制限
講師が解説付きで返信
回数無制限
(メール/TEL/FAX/郵送)
サポート期間最長12ヶ月最長12ヶ月
WEB学習(ソラスタディ)
WEBテスト9回
WEB動画
ポイント解説動画
その他学習進捗状況を
応援メールで配信
通学コースの授業に参加できる
「スクーリング制度」

「ソラスト」と「日本医療事務協会」を目指す資格で比較

ソラスト日本医療事務協会
資格名医科 医療事務技能認定医療事務検定試験
主催技能認定振興協会日本医療事務協会
合格率約85%90%前後
受験料5,000円7,700円
受験場所在宅受験:月1回
インターネット受験:随時
自宅受験

目指す資格の特徴については、下記のようになります。

医療事務技能認定試験の特徴

医療事務技能認定試験は、医療関連の医療機関で事務運営に必要となる

  • 受付業務:保険証確認や診察券の交付、カルテの準備等
  • 病棟クラーク業務:ナースステーションで入院患者のカルテ管理や看護師のサポート
  • 会計業務:オペレータが入力したデータをもとに患者様から診療費(一部負担金)をお預かり
  • カルテ管理業務:患者様のカルテの入出庫やカルテの整理
  • オペレーター業務:カルテを基に診療内容データや検査データを入力し診療費の料金を計算
  • レセプト業務:診療費の請求書(レセプト)を作成し、保険者に診療費を請求する業務

など、医療事務職として必要な能力や知識を備えていることを証明する資格です。

医科医療事務技能認定(技能認定振興協会)には

  1. 在宅試験
  2. インターネット試験(IBT)

の2種類があります。

1,在宅試験
自宅でテキスト・ノート等の資料や計算機を使用して答案作成。受験日の3日前頃に試験問題が届くように郵送されてきますので、試験後提出期限までに試験問題に同封した提出用封筒でポストに投函。

2,インターネット試験(IBT)
コンピュータに表示された試験問題にマウスやキーボードを使って解答。試験後はすぐに結果が分かります。(認定合格証は試験翌月中旬頃に発送)

医療事務検定試験の特徴

医療事務検定試験は、未経験から医療事務を目指す方に適している資格です。

初めて医療事務に従事する場合に配属されることが多い「受付業務」や「会計業務」に対応する基礎的なスキルを審査する問題が出題されます。

合格率が約9割と高く、短期間の学習で合格を目指せるのが特徴で、早く就職/転職したい方におすすめの資格です。

「ソラスト」と「日本医療事務協会」を資格取得後のサポートで比較

ソラスト日本医療事務協会
就業サポートソラジョブ就職支援部

ソラスト就業サポート(ソラジョブ)

ソラジョブ」はソラストのオフィシャル採用情報サイトです

ソラストの医療事務の求人サイト(ソラジョブ)

全国の病院やクリニックなどの医療機関の医療事務求人を多数掲載しています。

フルタイムやパート・アルバイト・期間限定といったさまざまな働き方が選べるので、希望する条件の求人を見つけられます。

事前に職場見学をする事は出来ますか?

原則行っておりませんが、ご希望される場合は面接時にご相談下さい。

医療事務で採用となった場合、ソラストと応募先医療機関とどちらとの雇用でしょうか?

ソラストとの雇用です。ソラストの社員として入社し医療機関が勤務先となります。(紹介予定派遣を除く)

適性検査とはなんですか?どんなことをするのですか?

複数の質問に答えることで、自身の特性を調べるもの(職業適性検査)です。面接前にインターネットで受検か面接時に受検となります。

医療事務の経験がありませんが、応募出来ますか?

大丈夫です。医療事務の研修制度や資格支援制度などフォロー体制も完備していますので、未経験の方も安心して始められます。株式会社ソラストの場合、8割程度の方が医療事務未経験からのスタートです。

ソラストで医療事務として就業するメリットとは?

医療事務資格の取得支援制度や各種研修制度など充実していて、未経験・無資格からでも医療事務としてのキャリア形成が実現可能です。就業環境や福利厚生・労働組合なども整っていますので安心して働けます。

日本医療事務協会就業サポート

日本医療事務協会は「就職支援部」が、受講中から就職/転職活動をサポートしてくれます。

「お仕事の紹介/就業中のフォロー/キャリアアップ」まで就職支援部が一貫してサポートしてくれるので、業界未経験者でも安心です。

特徴1:医療機関専門の転職サポートで間違いのない職場探し

日本医療事務協会の就職支援部は、長年にわたる医療機関との太いパイプと蓄積されたノウハウを持っています。

医療業界特有の「求められる人物像」や「必要な業務スキル」を熟知していて、就職希望者と職場のミスマッチを防ぎます。

専門の医療機関だからできる就職/転職サポートは、業界未経験者こそ積極的に利用したいサービスです。

特徴2:履歴書の添削から面接まで就職活動をトータルサポート

専任の担当者と一緒に希望する条件の求人を探し、採用に向けての準備を始めるので未経験者でも安心です。

求人先の採用担当者から直接聞いた詳細な情報をもとに、

  • 履歴書の書き方
  • 面接時に好まれる服装や受け答え

など、実践的で適切な対応ができるようサポートを提供しています。

特徴3:働き始めてからも安心!充実のフォロー体制

就職支援部のスタッフとして採用されて、派遣として働き始めてからも就職支援部のサポートが続けて受けられます。

現場で困っていることや解決できない不安を解消するため、専任の担当者がいつでもサポートしてくれます。

さらなるキャリアアップへの希望をかなえるためのサポートが続きます。

特徴4:就業先実績医療機関の一部を紹介

札幌南三条病院・札幌中央病院・医療法人社団豊生会・(株)メイプルファーマシー・コアホールディング(株)・札幌百合の会病院・医療法人岩切病院・日本赤十字 石巻赤十字病院・日本赤十字社 仙台赤十字病院・前橋中央眼科・上尾中央総合病院・伊奈病院・埼玉医科大学病院・埼玉回生病院・TMGあさか医療センター・新座志木中央総合病院・所沢中央病院・戸田中央産院・戸田中央総合病院・南古谷病院・西熊谷病院・蓮田一心会病院・メディカルトピア草加病院・荻窪病院・がん研究会有明病院・九段坂病院・新渡戸記念中野総合病院・順天堂大学医学部附属順天堂医院・順天堂大学医学部附属練馬病院・聖母病院・聖路加国際病院・苑田第一病院・台東病院・帝京大学医学部附属病院・東京医科大学病院・東京慈恵会医科大学附属病院・東京高輪病院・東京女子医科大学病院・東京新宿メディカルセンター・東京山手メディカルセンター・東邦大学医療センター大森病院・日本医科大学多摩永山病院・日本医科大学付属病院・日本大学医学部附属板橋病院・練馬光が丘病院・東京歯科大学水道橋病院・日本大学歯学部付属歯科病院・同愛記念病院・三井記念病院・武蔵野赤十字病院・板倉病院・順天堂大学医学部附属浦安病院・セコメディック病院・袖ヶ浦さつき台病院・千葉メディカルセンター・千葉県済生会習志野病院・千葉西総合病院・千葉脳神経外科病院・東京歯科大学市川総合病院・東京女子医科大学八千代医療センター・東京ベイ浦安市川医療センター・東邦大学医療センター佐倉病院・成田赤十字病院・成田富里徳洲会病院・日本医科大学千葉北総病院・船橋中央病院・船橋二和病院・取手北相馬保健医療センター医師会病院・谷津保健病院・伊勢原協同病院・汐田総合病院・川崎市立多摩病院・けいゆう病院・相模原赤十字病院・聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院・鶴見大学歯学部附属病院・西横浜国際総合病院・日本医科大学武蔵小杉病院・渕野辺総合病院・秦野病院・汐見台病院・新百合ヶ丘総合病院・横浜栄共済病院・横浜市立みなと赤十字病院・一宮市立木曽川市民病院・南医療生活協同組合総合病院南生協病院・医療法人承継会井戸田整形外科名駅スポーツクリニック・国家公務員共済組合連合東海病院・名古屋第二赤十字病院・杉石病院・泰玄会病院・泰玄会西病院・千木病院・吉田内科・関西医科大学附属病院・大阪警察病院・大阪赤十字病院・関西医科大学香里病院・関西医科大学総合医療センター・関西医科大学天満橋総合クリニック・済生会中津病院・日本生命病院・北野病院・ベルランド総合病院・済生会泉尾病院・松下記念病院・淀川キリスト教病院・隈病院・中川医院・宝塚第一病院・済生会福岡総合病院・齋藤醫院・成人病センター・那珂川病院・有限会社八幡西調剤薬局 その他多数

引用元:日本医療事務協会 就職サポートより

特徴5:お仕事スタートまでの流れ

STEP
面談&求人紹介

医療業界に精通したアドバイザーが、希望や条件に合った求人情報を紹介(受講中から利用可能)。

STEP
病院見学

紹介した医療機関を、事前に見学可能。職場見学を通して、入職後のミスマッチを防ぎます。

STEP
面接の日程調整

面接日の設定は就職支援部が調整。複数の医療機関へ応募することも可能です。

STEP
履歴書添削&模擬面接

応募先の採用担当者と太いパイプを持つ就職支援部の担当者が、最適な書類作成や面接で好印象を持たれる対応についてアドバイス。

STEP
面接同行・同席

面接には就職支援部の担当者が同行・同席し、あなたのアピールポイントが引き出せるようしっかりサポート。これなら安心です。

STEP
採用決定

就職を急ぐ場合は受講中の就職活動も可能。講座修了前に内定が出る方も多くいます。

日本医療事務協会の就職支援部のサポートは、「職場探し→面接→就職後」まで一貫してサポートしてくれるので業界未経験には強い味方です。働きながら資格取得を目指す方にも、受講中から就職支援部のサポートが受けられるので、短期間で転職したい方にも最適です。

「ソラスト」と「日本医療事務協会」を選ばれる理由で比較

ソラストが選ばれる理由

実務で活きる知識を凝縮した教材と安い受講料

ソラストは1965年に日本で初めての医療事務教育機関として創業し、通信教育を開始した会社です。

5分程度のスキマ時間でも勉強しやすいスモールステップのカリキュラムで、着実にポイントをおさえることができます。

通勤中の移動時間や家事や育児の短い合間の時間も有効活用して、勉強を進められます。

また、受講料31,800円は医療事務の通信教育の中では最安値の部類で、金銭的な負担が少ないことも選ばれる理由です。

日本初の医療事務教育機関のノウハウと実績

資格取得後の就業・転職まで含めて考えると、ソラストを選ぶ人が多いです。

未経験・無資格からスタートできるケースが多い医療事務ですが、ソラストではJSMAと連携した資格取得支援制度を通じて社員のスキルアップ体制を整えています。

日本医療事務協会が選ばれる理由

受講料が安い

無料説明会参加で、受講料が37,400円からさらに10%引き。

資格取得後の就職/転職サポートが充実している

  1. 医療機関専門の転職サポートで間違いのない職場探し
  2. 履歴書の添削から面接まで就職活動をトータルサポート
  3. 働き始めてからも安心!充実のフォロー体制

「ソラスト」をおすすめの人はこんな人

ソラストの医療事務講座をおすすめする人の特徴は下記になります。

  1. しっかりとした教材で勉強したい
  2. 資格取得後の就業サポートを重要視する

ソラストの通信講座では、未経験でも以上事務に必要な知識を無駄なく短期間で学べます。

もっと詳しい受講内容の概要は、公式サイトで紹介されています。

「日本医療事務協会」をおすすめの人はこんな人

日本医療事務協会の医療事務講座をおすすめする人の特徴は下記になります。

  1. 安い受講料で学習したい
  2. 回数無制限で質問したい
  3. 資格取得後の就職/転職活動もしっかりサポートして欲しい
  4. 受講中にも就職/転職活動をサポートしてもらい早く就職先を見つけたい

まとめ

「ソラスト」と「日本医療事務協会」の医療事務講座を6つの項目に分けて比較してきました。

技能認定振興協会の「医科 医療事務技能認定」の資格取得を目指すなら「ソラスト」、「医療事務検定試験」の資格を目指すなら「日本医療事務協会」の講座となります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次